読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジブンライフ

「自分らしい人生」をテーマにライフハック、オピニオン、マネジメント、時事ネタなど自由に書いています。

SEALDsのホームページが意外とクオリティ高い

PCライフ Web・SNS

f:id:t-tane:20150910131937j:plain

最近なにかと話題になっているSEALDs。

ぼくは彼らの主張や行動に賛同できる点は一切ないものの、そのSEALDsのホームページが意外とかっこよかったのでご紹介。

割とナウでヤングでトレンディなデザインですし、ちゃんとレスポンシブデザインでスマホに対応。

なかなかかっちょいいですよ。

f:id:t-tane:20150910132200j:plain

出迎えてくれるのは盾をモチーフにしたデザイン。フラットな感じでクール。

真ん中の再生ボタンが気になります。

ちなみにSEALDsとは「Students Emergency Action for Liberal Democracy - s」の略だそうです。

ぼくは英語苦手なのでわかりませんが、我ら学生が関わっているみたいですね。

f:id:t-tane:20150910132215j:plain

すぐ下にはSEALDsのミッションが掲げられています。

こういった基本的な目標を大きく掲げることは組織論的にも好ましいことです。

f:id:t-tane:20150910132000j:plain

その次には左に主張、右に人物写真という構成が出てきます。

顔はかくしているみたいです。組織全体の意見って言う意図でしょうか。

なんか楽天カードマンみたいですね。

このあと楽天カードマンが二人ほど続きます。

f:id:t-tane:20150910132212j:plain

試しに画面サイズを小さくしてみたのですが、しっかりとレスポンブに動いています。

今学生はほとんどスマートフォンでWebページを見てますから、SEALDsのホームページがスマートフォン対応なのは当然のことでしょう。

このあたりは本当に綺麗にできています。

f:id:t-tane:20150910132203j:plain

最後はこんな感じです。

しっかり顔が写っていますが大丈夫なのでしょうか。

ぼくは写真嫌いなので、行事の記念写真すら苦痛です。

 
最初はなんてことない学生団体だと思っていたのですが、思いの外ホームページのクオリティが高いので驚きました。

もしこれも学生が作っていたなら結構すごいですよね。

そこらへんの企業のサイトよりも若者受けするかもしれません。

新卒採用のページくらいはこんなデザインにするといいでしょう。

これだけホームページのクオリティが高いんですから、あとは主張や論拠、行動などのクオリティを高くすれば完璧ですね。

全ての画像はよりhttp://www.sealds.com/より引用しています。

© Copyright 2016 ジブンライフ. All rights reserved.