ジブンライフ

読むと人生に少し役立つようなサイトを目指しています。

【2015年版】安い・軽い・稼働時間が長いノートパソコンまとめ

f:id:t-tane:20150922230202j:plain

現在、ぼくは大学で使うのに便利そうなノートパソコンを探しています。その条件は以下のとおりです。

  • 安い(できれば3万円台)
  • 軽い(1kg以下が理想)
  • 稼働時間が長い(10時間前後。バッテリーのことを考えると新品が望ましい)
  • Windows10搭載
  • マイクロソフトオフィスは入っていなくていい
  • 画面は大きめがいい
  • 主に文章を書くだけなので、性能はそれほどこだわらない

これらの条件に当てはまるものをピックアップして、検討していくことにしました。

ぼくは高校時代、基本情報技術者試験に合格していますから、ダメなパソコンを使うわけにはいきません。たぶん。

検討しているおすすめのパソコン

ASUS EeeBook X205TA

Windows10搭載・保存容量32GB・\31,000(2015年11月29日現在)

Windows8搭載・保存容量64GB・\43,700(2015年11月29日現在)

価格:\31,000(2015年11月29日現在)

重量:980g

バッテリー:約12.8時間。ちょっと盛ってる気もするが性能の低さゆえか

  • ぼくのなかでは大本命。しかし価格の変動が激しく複雑。64GB版は高騰している模様
  • ストレージはeMMC(HDDより早くSSDより遅いらしい)。できれば保存容量64GBが欲しい
  • 性能は最低クラスだけど、それが安さと軽さを実現している
  • 黒は指紋が目立つというレビューも
  • 画面はテカテカしているタイプ(グレアパネル)

ASUS TransBook T90CHI-3775

価格:\32,180(2015年11月29日現在)

重量:750g

バッテリー:約10.3時間

  • Amazon ノートパソコンカテゴリで1位(2015年11月29日現在)
  • Microsoft Office Mobile搭載(無料アプリがダウンロードできるだけらしい)
  • 容量はeMMCで64GB
  • 画面サイズは8.9型ワイドでタッチスクリーンに対応
  • 画面の小ささとノートパソコンというタブレットという性能と形状がネック。それが問題ないなら最高の選択肢になり得る

ASUS T100TAシリーズ

価格:\49,800(2015年11月29日現在)

重量:1.07kg

バッテリー:約15.8時間

  • Windows8搭載だが無償でWindows10へのアップデートに対応している
  • 画面サイズは10.1型ワイド。先ほどのパソコンのもう少し画面が大きい版と考えていいかも
  • 値段が高いため当然だが、かなり他のものより性能も良い
  • タブレット型でお金が出せるのならばいいかもしれない
  • 中古は2万円台と安いが、バッテリーに不安
  • 少し高いが新しいモデルも発売されている

DELL Inspiron 14 3000シリーズ

kakaku.com

価格:¥26,739 + 消費税(2015年11月29日現在)

重量:1.77kg

バッテリー:約6時間

  • 偶然発見して驚いたよさ気なパソコン
  • 驚異的な安さ
  • 14インチという大きさは魅力
  • ただし重量とバッテリーは他に大きく劣る
  • レビューには性能に不満をあげる声も

HP Stream 11-r016TU

Stream 11-r000 製品詳細・スペック - ノートパソコン・PC通販 | 日本HP

価格:¥27,700 + 消費税 + 配送料=\33,156(2015年11月29日現在)

重量:1.18kg

バッテリー:約10.5時間

  • 大本命「ASUS EeeBook X205TA」とよく比較されるパソコン
  • コバルトブルーは派手すぎる。学生向けらしいけど、ぼくのような学生にはちょっと。ただおとなしめのブルーだという声もあり
  • 性能や重量は言うことなし。ただし1kgは超える
  • 「ASUS EeeBook X205TA」と違い、画面はテカテカしないタイプ(ノングレアパネル)。こちらの画面の方が人気という印象
  • 「ASUS EeeBook X205TA」を検討しようとしている人は、こちらとよく見比べて買うといいかもしれません

Lenovo S21e

価格:¥29,800(2015年11月29日現在)

重量:1.15kg

バッテリー:約9時間

  • 個人的には思わぬ伏兵
  • この価格帯でデュアルコア(CPUという演算装置の性能が高い)
  • 容量はeMMCで64GB
  • 画面サイズは11.6インチで今まで紹介したものと同じくらい
  • 画面はテカテカしないタイプ(ノングレアパネル)。これも魅力
  • デザイン性は「ASUS EeeBook X205TA」と比べて大きく劣るとの声あり
  • USB3.0搭載というのもよくあげられる長所

まとめ

ぼくは、ここまで調べてきて「ASUS EeeBook X205TA」がやはりベストかなと考えています。

ただし、パソコンのデザインを多少妥協するならば、「HP Stream 11-r016TU」「Lenovo S21e」あたりも今回求めている要件は満たしてくれるでしょう。

「ASUS TransBook T90CHI-3775」のようなタブレットは、すでにAndroidのASUSタブレットを持っているということもあり除外しました。

「むしろタブレット型が欲しい」という方には有力な候補になるでしょう。Windows10のタブレットはいろいろと用途がありそうです。

デルはパソコン事業の多くをASUSにアウトソーシングしていたという歴史がありますから、ASUSの品質はそれなりに信頼できるものだと考えています。

それにASUSは安価ながらデザインにこだわっており、ぼくが今特に注目しているメーカーです。

© 2017 ジブンライフ. All rights reserved.