ジブンライフ

「自分らしい人生」や「経営」をテーマに理論や知識について書いてます。

OneNote Clipperが使えない(動かない)ときの対処法

f:id:t-tane:20151219231526j:plain

ぼくはマイクロソフトのOneNoteを愛用しているのですが、ある日ブラウザからOneNoteへデータを保存することのできる「OneNote Clipper」が使えなくなってしまいました。

いろいろと調べてみて、やっとのことで解決策を見つけたのですが、その方法をご紹介しようと思います。

この対処法は今まではOneNote Clipperを使えていたのに、途中から使えなかった人に有効な対処法だと考えられるでしょう。

Google ChromeでOneNote Clipperを使っているとき

まずはGoogle Chromeの場合の対処法です。Google Chromeのみアドオンとして提供されていますよね。

OneNote Clipperのボタンを押しても何の反応もなく、「Webページを保存する」などの画面がでません。

これを解決する方法は「クッキーを削除する」ことです(どうやらwww.onenote.comのクッキを消せばいいらしい)。

Chromeのデフォルトの機能でクッキーを削除する方法は以下の記事を参照してください。

ブラウザーのCookieを削除する方法を教えてほしい。(Google Chrome) | 会員サポート > Q&A(よくあるご質問) : @nifty

 
もしこれで解決しない場合は、CCleanerを使うといいでしょう。

おそらく削除する範囲的なものが異なっていると思われます。ぼくはこれで直りました。

使い方は以下の記事を参照するといいでしょう。

CCleanerの使い方 / Windowsの不要ファイルの削除方法

それ以外のブラウザで使うとき

Google Chrome以外のブラウザ(IE,Firefoxなど)はアドオンではなく、ブックマークレットとして使うことができますよね。

使い方が違う以上、対処法も異なるようです。こちらの対処法はとてもシンプルですが。

OneNote Clipperをもう一度登録し直すことでOneNoteがもう一度使えるようになります。

OneNote Clipper Installation

どうやら今まで使っていたブックマークレットのID(?)と、新しいものとで変わっているらしいですね。

改めて登録方法を知りたい方は以下の記事をおすすめします。

OneNoteにWEBページを丸ごと保存できるOneNote Clipperが超便利!ワンノートクリッパーの導入手順。

追記:再発防止のためには「既定の場所」に保存する

Webページをクリップするときに、「既定の場所」以外を指定するとまた動かなくなってしまいました。

しかし、「既定の場所」を選択している間は使い続けられるようですので、「既定の場所」に保存した後に移動するという方法が現状では好ましいでしょう。

ものすごくめんどくさいのですが……。

もう一度使えなくなる可能性もある

ぼくは以前は頻繁にクッキーを削除していたのですが、最近はおろそかになっていました。

そのため、もともとOneNote Clipperは定期的に使えなくなるような問題を抱えているのかもしれません

しかし、Chrome以外のブラウザでも同じような問題を抱えることは多いようですから、他にもなにか原因があるかもしれません(ブックマークレットに詳しくないので、もしかしたらクッキー関係あるよということもありそうですが)。

もし同じような現象に悩まされても、同じ対処法で解決できるように考えられますから、そこまで重大な問題だとは思えません。

しかし解決法は探した限り公式で示されているわけではありませんから、正確な情報が望まれるところです。

ぼくもそうですが、OneNoteは人によっては生活に欠かせないレベルのソフトウェアになりつつあります。

© Copyright 2016 ジブンライフ. All rights reserved.