ジブンライフ

読むと人生に少し役立つようなサイトを目指しています。

心理学

努力しても報われない理由は才能ではなく「意図」がないから

必死に練習しても上手くならない人 中学時代の部活動のとき、朝から活動時間の終わりまで必死に練習している部員がいた。 しかし、誰よりも時間をかけて練習しているにも関わらず、その人は上手くならなかった。 「努力は報われるものである」という視点にた…

成長できない人は失敗を「外部要因」のせいにする

成長できない人は失敗の原因を外部要因に求めてしまう傾向があります。外部要因とはなんなのかの説明を含め、わかりやすく論理的に説明しています。

京都クリスマスの風物詩「鴨川等間隔の法則」を知っていますか?

鴨川等間隔の法則は京都で見られる、カップルが等間隔で座るという不思議な現象です。この法則の紹介となぜこのような現象が起きるのかを説明しています。

勝手な想像で人をバカにする人は心の奥底で負けを感じている

「成績はいいんだろうけど彼女いないよな」なぜチャラ男(仮名)は勝手な想像でチェック男を馬鹿にするのか。その心理的な流れを説明します。

「ものの見方」で人生はいくらでも変わる

ものの見方でいくらでも、物事の捉え方を変えることができるという考え方を紹介しています。ポジティブ心理学の基本的な考え方といえるでしょう。

クラスメイトが僕に宗教の勧誘をしたとき使った14の心理テクニック

ぼくは高校時代クラスメイトに宗教の勧誘を受けたことがあります。本当に。 そのクラスメイトの名前は佐藤(仮名)。宗教の名前は知りません。 - 佐藤「俺の話を聞くだけで何でも上手くいくようになるんだよ」 - ぼく 「お、おう……」 そのときはびびってまとも…

ポジティブ過ぎると気持ち悪い!ネガティブな感情だって必要だという話

ポジティブ思考なんて気持ち悪い!という人。あなたの目の前にいるポジティブ人間は気持ち悪いかもしれません。どんなことも無理やりポジティブに捉えてしまうから。実際はネガティブな感情も人間には必要なんです。

決断ができないのは大きな不安を妄想しているから

人はなにか大きな決断をするとき、不安を感じ、決断ができなくなってしまう。 代表的なのは会社や部活、サークルなどの組織を辞めるということだろう。 なにかを辞めて、そのあと上手くいかなかったら今より悪い状態になってしまうかもしれない。それなら今…

人生の意味とはあらゆる感情を経験すること。悲しみや怒りも必要である

ロチェスター大学教授のエドワード・L・デシとリチャード・フラスト(1999)が書いた『人を伸ばす力―内発と自律のすすめ』に、こんな一文があります。 生きていることのほんとうの意味は、単に幸福を感じることではなく、さまざまな人間の感情を経験することで…

© 2017 ジブンライフ. All rights reserved.