読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジブンライフ

「自分らしい人生」をテーマにライフハック、オピニオン、マネジメント、時事ネタなど自由に書いています。

生き方

いつか働く理由が「自分のため」でなくなる時がくるらしい

ある証券マンから聞いた話がおもしろかったので、それに関連してお話してみようと思います。 入社したばかりの頃は「自分のため」に働いていたけれど、後から他の働く理由が加わってきたという話です。 自分のためだけに働くだけではしんどいから、なにか他…

自分の将来設計を考えすぎても意味ない気がしてきた

将来設計はしっかりと完璧に考えなければいけないと思い込んでいませんか?ハーバード大学教授のアドバイスをもとに、自分の人生についてどう考えるべきかを解説しています。

決断できないのは勇気がないのではなくプライドがあるから

決断ができないのは勇気がないからだとよく言われますが、本当にそれだけでしょうか。プライドが高いことにって決断できなくなっていることについて説明しています。

成長できない人は失敗を「外部要因」のせいにする

成長できない人は失敗の原因を外部要因に求めてしまう傾向があります。外部要因とはなんなのかの説明を含め、わかりやすく論理的に説明しています。

努力したくないという人が勘違いしがちなこと

努力できないという悩みを抱えていませんか?努力できない理由にはある勘違いがあるかもしれません。

ホリエモンが教える行動できない人のゼロイチ思考とはなにか

行動できないという人へ向けた記事です。行動できない人は能力の問題とは別に「ゼロイチ思考」にとらわれてしまっているおちう問題があると堀江貴文氏は述べています。行動できない原因にリスクの過大評価があることを説明しています。

起業家タイプと独立タイプは違う。あなたはどちらだろうか?

起業家タイプと独立タイプはあたかも同じものであるかのように扱われていますが、実はそれぞれ異なる特徴を持っています。キャリア・アンカーの概念を用いて具体的に両者の違いについて説明しています。

あなたにあるのはリーダーの資質ではなく自律の能力かも

キャリア・アンカーというものをご存じでしょうか。 アメリカの学者、エドガー・シャインによって提唱されたもので、人間が自分のキャリアを選択するとき、最も大切にしたい価値観のことをいいます。 これはキャリア・アンカー診断によって調べることができ…

SNSで失われる自分の時間の重要さ。孤独は楽しむべき時間

自分の時間は重要で、孤独というのは楽しむべきものであるということについてお話ししています。一方、常に一人でいるようでは本当に豊かであるとはいえないということに触れています。

他人を変えるのは厳密に言えば不可能だという話

他人を変えようと思っていはいませんか?他人を変えることはできないのではないのですが、厳密に言えば直接的に他人を変えることはできません。相手自身が自分を変えようと思わなければいけないのです。

勝手な想像で人をバカにする人は心の奥底で負けを感じている

「成績はいいんだろうけど彼女いないよな」なぜチャラ男(仮名)は勝手な想像でチェック男を馬鹿にするのか。その心理的な流れを説明します。

「人と比べないこと」と「競争」は本質的に異なる

人と比べないほうが幸せになれるとはいいますが、スポーツや勉強などの競争も同じものとして扱っていいのでしょうか。競争と人と比べることの違いについて考えていきます。

人と比べると幸せになれない。Facebookでわかること

Facebookに関する研究結果から「人と比べると幸せになれない」ことを裏付ける結果がみられました。なぜ人はSNSをみると比較してしまうのでしょうか。

ブログのネタに困ったら「目の解像度を高める」といい

ブログのネタに困ったらどうすればいいのか。イケダハヤトさんの「武器としての書く技術」を引用して、目の解像度を高めるという観点から説明しています。

自由な時間がない学生は家賃の安い家で生活するといい

家賃の安い田舎の空き家に住めば、自分の人生を創りはじめることができます。 : まだ東京で消耗してるの? この記事にもあるように、家賃が安いと色々と可能性が広がるんです。 ぼくも学生とはいえ、イケダハヤトさんと同じ家賃で生活しているので、これは本…

ぼくが絶対にタバコを吸わないと決めている変な理由。便利な断り方にもなる

ぼくはちょっと変な理由でタバコを吸わないと決めています。吸わないかと誘われたときの断り方としても有効かもしれません。

若者の車離れ…。モノより経験のほうが価値があるという時代がきている

幸せについて考えたときに、「モノ」と「経験」のどちらがより価値のあるものなのか考えることはあります。 もちろん、どちらかが欠けては幸せにはなれないでしょうから、どちらも必要ではあるのですが、最近ではモノのほうが価値があるという考え方の人が増…

死後の世界はあると思っておいたほうがお得らしい

死後に意識があるかどうかは話題になることもある。 痛いニュース(ノ∀`) : 生き返った人の39%が「死後も意識はあった」と証言 - ライブドアブログ タイトルからしてうさんくさいと思う人もいるかもしれないが、死後の世界があるのだといいたいわけではない。…

家族や友達とのつながりの大切さを教えてくれる理論の話

家族や友達とのつながりは大切である。これは当たり前のことだが、わかっていながらそれができている人はほとんどいないという。なぜ人は友達や家族の大切さを知りながらも後回しにしてしまうのか理論をもとに説明している。

目標達成のためには適切な「資源配分」をしなければいけない

目標をただ掲げているだけでは意味はない。目標達成のためには適切な資源配分をすることが必要である。これは企業でも人生でも同じことであり、理論的に説明することができる。

人生は計画通りにいかなくてもいい。偶然を意図に変える戦略

人生は計画通りにいかなくてもいい。これは決して慰めではなく、理論的にも証明できることである。企業の創造的戦略は、人生の予期せぬ機会が、むしろチャンスになるかもしれないことを教えてくれる。

お金だけでは幸せになれない。とある理論が教えてくれること

お金では幸せになれない。こういうと「きれいごと」「理想主義」と言われるかも知れないが、このことは理論的に説明することができる。幸せになるために、なにが私たちを幸せにするのかを正しく理解しなければいけない。

人生の決断をするときには「理論」を使うとうまくいく

人生の決断をするときに過去の経験や他人の経験を用いる人は多いがそれだけでいいのだろうか。人生は多種多様であり、それだけ起こりうる未来を想定することはできない。理論を使うことで、成功するチャンスを格段に高められるだろう。

他人の失敗を喜び、とやかく言う人はどうしようもない

他人の失敗を喜び、自分の安心感のために人の精神を消耗させる人はどうしようもない人です。このような人にはどういった心持ちで対応するべきなのでしょうか?

反抗と自立は全く違う。反抗は相手に依存している

反抗という行動と自立している状態は全く違うものです。両者が具体的になにが違うのかを説明しています。また同時に自分らしい行動についても考えることができるでしょう。

頑張りたいのに頑張れない自分に伝えるべきこと

努力できない、頑張れないということで悩む人はたくさんいる。そうした人に向けて努力の本質や、苦痛との関係などについて説明しています。

「自分軸」のある生き方をしよう。自分らしく生きるために

自分軸という考え方は自分らしく生きるために非常に重要なものです。当記事ではたくさんの本をもとに自分軸について包括的な説明しており、自分軸の基本についてすべて知ることが出来ます。

「自分の意見がない」という人へのアドバイス

自分の意見がないという人のために書いた記事です。手軽なテクニックは書いていませんが、本当に問題を解決するためになにをするべきかまとめています。

自由な時間を「必死」に確保しても意味がない。自由と効率化の相性が悪いとき

自由な時間を得たいと多くの人は思うでしょう。しかしそれを必死に確保するのはいかがなものでしょうか。この記事では「早起き」と「速読」の観点から、効率化と自由な時間の関係について考察します。

自分のやりたくないことを「やらなければ」と悩む人へ

自分のやりたくないことを悩んでいる人に言いたいことをまとめている。非常に多くの視点から説明しているので、絶対に納得できる考え方が見つかるだろう。

なぜ思い出は美化されるのか?思い出の美化は幸せの錯覚、一時的な幸福でしかない

なぜ思い出の美化されるのでしょうか?大きく2つの理由が挙げられます。同時に思い出の美化によってもたらされる幸せに対する問題点を紹介しています。

「ものの見方」で人生はいくらでも変わる

ものの見方でいくらでも、物事の捉え方を変えることができるという考え方を紹介しています。ポジティブ心理学の基本的な考え方といえるでしょう。

自分の人生について考えるときに絶対知っておくべきこと

人生の岐路にたったとき、自分の人生はこれでいいのかと悩むことがあるでしょう。 そんなとき、正しい判断ができるように知っておくべきことがあるのです。 それは心理学の研究でわかっていることだったり、多くの人が死ぬときに口にする後悔であったりと様…

3300万通りの才能診断「ストレングス・ファインダー」は絶対やるべき

有名な才能診断ストレングス・ファインダーをご存知でしょうか。ストレングス・ファインダーは本当に自分の才能を的確に表してくれると評判です。

自分を変えたいならまず「環境」を変えるべき。周りがおかしいことにすら気づけない

自分を変えたいと思っている人は、まず環境を変えることをおすすめします。自分に合わない場所にいる限り、なりたい自分に変わることは出来ません。

5つの新しい生き方のトレンドを紹介。生き方に悩んでる人へ

最近は新しい生き方がたくさん生まれています。そんな新しい生き方は、生き方について悩んでいる人に新たな考え方をもたらしてくれるはずです。

世界にたった1つの「自分の長所」を見つける方法

自分だけの長所を持てるのは一部の優れた人だけとは思っていませんか?自分が持っている些細な長所で世界にたった1つの長所を生み出すことができます。豊富な事例とともにその方法をお話します。

意識高い系とはなんなのか。定義と見分け方を真剣に考えてみた

意識高い系の定義は具体的になんなんでしょうか。意識高い人と意識高い系はどのようにして見分けるのでしょうか。意識高い人が周りに多い大学生が真剣に考えました。意識高い系診断もありますよ。

人と違うことを恐れる人と好む人の違いとはなにか

ぼくの身の回りには人と違うことを恐れる人がたくさんいます。 小さい頃は不思議で仕方がありませんでした。人と違うということは特別なことで、特別なことが優れていることの証だと考えていたからです。 例えば、周囲の左利きの友達は左利きであることを嫌…

ポジティブ過ぎると気持ち悪い!ネガティブな感情だって必要だという話

ポジティブ思考なんて気持ち悪い!という人。あなたの目の前にいるポジティブ人間は気持ち悪いかもしれません。どんなことも無理やりポジティブに捉えてしまうから。実際はネガティブな感情も人間には必要なんです。

言い訳ばかりの現状維持人間はつまらない。なにもやらない人は言い訳だけ得意

こうなりたいと願っているのに言い訳ばかり。人からアドバイスを求めてもそれができない言い訳ばかり。こんな現状維持人間は付き合っていても面白くないからかかわらないほうがいいかもしれませんよ?

ローンなんて背負わないほうが人生を楽しめる。人は移動することにワクワクする

35年ローンをだなんてバカらしい。なぜ格安住宅を何度も立てる生活のほうがいいのか。「安心・安全」と「人は移動することにワクワク」するという視点から説明しています。

決断ができないのは大きな不安を妄想しているから

人はなにか大きな決断をするとき、不安を感じ、決断ができなくなってしまう。 代表的なのは会社や部活、サークルなどの組織を辞めるということだろう。 なにかを辞めて、そのあと上手くいかなかったら今より悪い状態になってしまうかもしれない。それなら今…

ミニマリストとは気づいたらなっているものという考え方

ミニマリストが流行になっており、ミニマリストを名乗る人が増えている。しかしそれが豊かな生活といえるのだろうか。ミニマリストとは気づいたらなっているようなものである、それこそが自分らしい生活なのではないだろうか。

ミニマリストは狩猟採集社会への回帰なのかもしれない

ミニマリストは狩猟採集社会の文化を求める動きから生まれたのではないかというお話。ミニマリストと狩猟採集社会の人々の共通点をあげています。

現代社会に感じる違和感は狩猟採集社会とのギャップである

現代は農耕社会ですが、人間は狩猟採集社会の頃の文化が本能的に残っています。これが現代社会に馴染めない人が存在する理由かもしれません。

嫌いな人が気になるのは自分にないものを持っているから

嫌いな人が気になることはありませんか。それはその人を嫌っている理由が「あなたにないものを持っている」からです。そんな理由で人を嫌い続けてもむなしいだけですから、あなたは価値観を変えるべきです。

自分勝手な人に苛立ちを覚える人は「共感」の才能がある

なんで人の気持ちを考えないんだと、自分勝手な人に思うことはありませんか。もしかしたらそれは、あなたに共感の才能があるからかもしれません。そして自分勝手な人にはその才能がないのです。

流されない家か「流されても平気な家」か。災害に対する家の考え方

鬼怒川の堤防決壊における災害と、ヘーベルハウスの流されなかった家が話題になってますね。 あんな災害にあっても立ち続けるなんてとても信じられない。 news.livedoor.com 逃げ遅れてしまう人の心には「家」がある 災害で人が逃げ遅れてしまう原因の1つは…

考えても会社を辞めるメリットは生まれない。最後は感覚で辞めるべき

なにかを辞めようか悩んでいませんか?理屈で考えても辞めることにメリットはほとんどないものです。結局最後は気持ちや感覚で辞めるしかないのかもしれません。

© Copyright 2016 ジブンライフ. All rights reserved.